オフィシャルサイト

Twitter

HowToFreestyle



RECOMMEND
ヒーローになれるHOW TOスケートボード   エイ文庫
ヒーローになれるHOW TOスケートボード エイ文庫 (JUGEMレビュー »)
秋山 勝利
大先輩、Katsuさんの本!
すべてのスケートボードの基本オーリーが詳しく解説!
JFSAコンテストのコト

今さらながら、、って感じですが、バタバタ過ぎて書けていなかったので覚えてるうちに少し書いてみます。

 

JFSA全日本トーナメントへの出場。
44という年齢は、どう考えても上に居てはいけない年齢やなー(いろんな意味で)と思いつつ、それでも本気でやることで何かみんなに伝わらないかなと思って今年はやりきりました。

体力やメイク率の低下・・・

年齢を言い訳にはしたくないけど練習量に上達が比例しなくなり、予定通りの調整ができなくなってきています。

 

朝晩のトレーニング増やしました。

 

会社の休みをコンテスト期間に合わせて練習しました。

 

大好きなビールを我慢しました。

 

テレビは一切みませんでした。ってこれは、いつもだけど。笑

 

たぶん社会人やりながらは、これ以上もう調整する隙間ないでしょ。っていうくらい本気でやったと思う。

 

トリック数や軽やかさ、は若手にはどうやってもかなわないので、
カタマリ感、、全体で見て楽しんでもらえるように、そして重い感じを逆手にとった構成組みました。

 

実は今回、わざわざ大阪から母親が見に来てくれていました。
それが決まってからは、さらに必死になりましたね。

 

で、今回のテーマは音ハメでした。まぁ見ててもそんなわからないんだけど、自分の中でのこだわりでしょうか。。。
決勝戦まで、全部で5回滑ったけど、「これはハマッタ!!」っていのは第一ラウンドでLillisと戦った時のセカンドラン。

 

冒頭の一連のルーティンは練習では9割の成功率だったんだけどね。
最初に出すっていうプレッシャーもあってか、決まったの一回だけ。
それほど緊張はしてないハズなんだけどやはり思った通りに行かないのがコンテストです。
だから面白い。

 

1回戦目 Lillis
一番嫌な相手だったかも。くじ引きで決まった瞬間、えーって感じだった。
なんせ安定感抜群、ミスなしのLillis、同じようにミスなし狙いで戦ってもトリックのキレイさで負けてしまう。ファーストランはちょっと押さえてミス減らしつつ、少しだけ難易度あげるという作戦だったんだけど、逆に失敗を増やす結果に。
負けるなら出したいトリック出して負けたいと思い、セカンドランは少し構成変更。
練習の成果がバッチリ出せて、これは来る!って思ったら最後の最後で失敗してしまった。。。でもここ最近のコンテストでは最高の出来だったと思う。

 

2回戦目 ハヤト
新人ということで、きっとプレッシャー感じずにガンガン攻めてくると想定
となると、こっちも抑えず戦わないと上にはいけないなと。

やはり、彼は攻めたルーティンでした。

 

トリックレベルは落とさず当初の構成通りで滑り切った感じです。

一回戦目までとはいかないけど、それなりに良い滑りできたと思う。

 

3回戦目 準決勝 ゆうた!?
神がかったランを連発し、勝ち上がってきた息子ユウタ。
前週のアマチュアコンテストから当日までに出すトリック増やしてきていることは知っていたし、一緒に練習つれて行ってたから、メイク率は俺よりいいのは知っている。。。
トリックレベルや構成で勝ててもメイクできなきゃマジで負けるなと思ってました。
で、ヤツのランはというと、、これまでで最高レベルのスケーティングを披露したユータ。。。
まー、、、見てて嬉しくて泣きそうだったけど、ここで負けたらカッコ悪いなという複雑な心境のままステージへ。。。

 


えーーっと。。正直、自分の採点では確実に負けてました。

 

やってしまった、、の表情の僕と余裕のユータ。


ここは勝たせてもらったということにしておきましょう。
ちなみにユータはここのブログ見てません。
大人になってもスケボー続けてて、ここを見て、「親父こんなこと思ってたんや」って思ってくれれば良いかなと。
彼の成長を目の当たりにして、本気で戦えたこの日。
きっと今後こんなことはもうないと思うし、一生の思い出です(^^)v

 

4回戦目 決勝戦 ようやく実現した因縁の?!対決
JFSA 創始者メンバーの戦い

 


設立当時はインターネット黎明期でMo1っちゃんと二人全国のスケートショップに郵送でコンテスト情報送ったり、協力依頼の手紙書いたり。


その時はこんな大きなコンテスト開催できて、まさかその場でオッサン二人戦うとは思わなかった。
この日、この時点で二人とも体力ほぼないですからね。。。
できれば最高のコンディションで戦ってやっつけたかった(^-^;
負けたかもしれんけど。笑。

 


ちなみに私、去年に引き続き、途中で足つりました(◎_◎;)
しかも、え、ここで!?ってタイミングで。
後で映像みたらわかるんだけど、ジムナストに入る前につっちゃって、足があがらんかった。
意地でメイクして、そのあとツーステップポゴ入る前にふくらはぎピクピクしてて、絶対決めたかったから数秒インターバル。。。
そのあとも足が言うこと聞かなくてハンドスタンドバランス取れないし、イヤー情けなかった。
もうそんな状態だったので、とにかく最後だけ絶対決めるって思い、インターバル長めにとってドルフィン決まった時は嬉しかったな。
途中でもう負けたって思ってたからこれだけは決めたかったんですよね。

結果、勝たせていただき、評価してもらえたことは本当にありがたいです。


ただ、やっぱり、こんなヨレヨレの状態で勝つなんてことはダメやなと。

もう確実に僕らは引退する世代です。

来年は、「オジサンたちもう頑張らなくていいですよ」って、えげつないルーティン引っ提げて参加してくる若手、期待してます。
(^^)v

 


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートボード(スケボー)へ  ←★今何位?!

 ←★ポチっと応援おねがいします!
| スケボー(フリースタイルSK8) | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
寒いけどやるよ!?

急に寒くなりましたね。。。

 

モミジ+雪 窓からの風景なかなかえぇ感じではありますが、スケートするには寒い!!!

 

良い感じに紅葉したと思ったら、、

雪であっという間に散っています(^-^;

 

これね。

 

この後、結構積もってたらしい。

 

ちょっと前まで少し滑ったら暑いくらいだったのに、この寒さ、なんなん??

 

まー、だけど、今年の俺の目標。やりきるために、寒いけどもうちょっと頑張ってみようかと思ってます。

自分自身のビデオコンテスト

といったところでしょうか(^_-)-☆

 

協力者も現れて良い感じにできそうな予感がしております。

 

 

さて、ビデオコンテスト&レベル認定といえば、あと1日で締切ですよ!?

 

今年は合わせて現時点で10人もエントリーが居ません。

 

ちょっと忙しすぎて積極的にアナウンスしてなかったということもありますが、、

ちょっとすくないっすね。

でも、まだ一日あります。

 

ありものの動画集めて「えぃっ」って投稿してみるのも良いかもしれません。笑。

 

例年ギリギリ投稿が多いので、もうちょいくるかなって思ってますが、流石に今日時点で少ないのであれあれ??って感じです。

 

今ならかなりのチャンスかも。

 

この後いっぱい来たらごめんだけど、迷ってるなら出してみるチャンスかもですよ。

 

やらなくて後悔するよりは、やって、まぁこんなもんでしょ。って思うほうが良いと思う。。?!

 

ということで、みなさまのご参加、おまちしております〜!!


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートボード(スケボー)へ  ←★今何位?!

 ←★ポチっと応援おねがいします!
| スケボー(フリースタイルSK8) | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日もたくさんの人に

武蔵村山のイオンモールにあるムラサキスポーツ様にお呼ばれしていってきました!

 

デモンストレーション、体験会の会場といえば通常はこれの半分あればいい感じですが、「コンテストできるでしょここ」っていうくらい贅沢な広さでした。

 

そして、いつもの通り、僕らを操るのはこの方。上田豪プロ。

 

パークとか滑ったらめっちゃ凄いのに、ここにいるとフリースタイルを知り尽くしたちょっと強面のMCのうまいにーちゃんて感じです。

ライダーいじりつつオーディエンスの心をぐっとつかむMCは写真や映像では全く伝わりません。
百聞は一見に如かず。彼がMCするショーを是非見てほしいです。

 

内容はいつも通りだけど、今日も多くのみんなにフリースタイルという分野を知ってもらえて、体験会ではスケートボードの楽しさをたくさんのキッズや親御さんに体感してもらえました!!

 

多分、大人も合わせて70〜80人くらい体験してくれたんじゃないかなと思います。

 

 

ゆーたもいっちょ前に先生頑張ってました。

 

てなところで、ちょっとだけデモンストレーションの様子

 

ユータ 540ショービット

何気に子供たちに一番拍手もらってたかも。

 

なぜか茶番を演じるユータ。

気になる方は僕ら二人出るときに来てみてください。

 

 

ムラサキスポーツ イケメンスタッフ 翔君

 

バネのあるオーリーでみんな「おぉ〜っ」て声上げてました。

 

 

ちょっといつもと違うことしてみました。

意外と反応良いので今度から使ってみよう。

 

外しまくった二枚重ねハンドスタンドフリップ (^-^;

体調悪かったのもあるけど、余裕でできるタイミングであんな失敗するのはじめてだったかも。

出直しますのでまた呼んでください!

 

 

そして最後はMo1っちゃんのホーホープラントで〆

 

これからしばらくして、スケボーやりたいんです〜ってお店に買いに来るキッズたちが増えたら嬉しいなと。

願わくば、フリースタイルやりたいですって言ってくれればもっと嬉しい。(^^)v

 

準備・運営していただいたスタッフの皆さまお疲れさまでした!!

また機会があたらよろしくお願いします。

 

 


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートボード(スケボー)へ  ←★今何位?!

 ←★ポチっと応援おねがいします!
| スケボー(フリースタイルSK8) | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
やりきった!?TSUKUMAコンテストおわりました

TSUKUMA CUP終りました!

 

俺の戦いも終わりました。

 

え?戦っていないって。

ですよねー。

 

出場こそしてませんが、コンテストみんな楽しめるよう、眠くて寝てしまいそうな自分と戦った一週間。表には見えないけど色々準備事があるのです。笑。

 

閉会式でえらそうなこと言ったけど、俺はやり切れてたのかって思うと、まぁやり切れてないですよ。

だからそれを次はできるようにします。
そんな気持ちは、一週間も仕事してるとすっかり忘れてしまう。なのでここに書いておきます。


コンテストに居なかった人もいるのでちょっとお話しすると、、

って、FSコンテストの閉会式で毎回話してて、もういい加減その話いいよって人もいると思うし、
コンテストの楽しみ方って色々あるから全員に向けたメッセージではないんだけど(これ本音)


上の順位に行きたい!

こういう風に滑りたかったけどできなかった!

いつもできるのがなぜか失敗した!!


っていう人に伝えたいのは、
コンテストに出て滑り始めるその瞬間まで自分ができることやり切ったか?って自分に問てみてください。

 

たとえば出走直前、他のみんなの応援をするのはもちろん礼儀だけど、

 

応援しながら、体を万全にするためにその場で屈伸運動するとか、
靴紐ほどけないようにチェックするとか、
上手くいかなかったトリックを直前に構成変更するとか、、、

 

直前でもできること山ほどあります。

だけど、最も重要なのはその前の練習です。

 

俺もコンテスト出るとき思うのは

社会人だから練習時間取れないねんな〜
とか
もう歳だし若いやつらに勝たせてあげないといけないからな〜
とか
・・
色々言い訳を探して面倒な練習を避けようとしている自分がいます。

だけど、そんな言い訳考えてる暇あったらトリック一発練習できる。


・・・あんまり書くと、考えなくなっちゃうので、こんなところでやめときますが、
要は出走直前に、俺はこれだけやり切ったから、もう結果はどうなっても後悔しないよ。
っていう状態かどうか?ってこと。


ちなみに、、、これは全員に当てはまるわけじゃないです。

 

コンテストに仲間づくりに来る。刺激をもらいに来る。も全然OKだと思います。
そうやって仲間作ってみんなで楽しんでフリースタイル盛り上げてほしいと願っています。

 

ただ、コンテストはどうしても順位が付いちゃいます。

 

もし上の順位に行きたいって思っている方ならば、ジャッジの集計システムもきちんと読んで望まないといけないし、

順位は気にしない、みんなに自分の持てる必殺トリックを見てほしい。ならそれを磨いてくればいい。

やり方は色々。

 

出場されたかたは、必ず何か感じたはずだと思うので、それは絶対に忘れないでほしい。

で、次、またトライしましょうよ。

やり続けることで何かきっと変わるはず。

上手くできなかったならば、それは自分がやり切れてなかった証拠と受け止めて次に生かせばいい。

評価が低ければ、誰にも文句言わせない滑りを身に着けて戻ってくればいい。

 

-----------------------------

 

まー、こんだけ書いておいて、あれなんですけど、個人的に おぉってなったのは

中田君のジャッジシステム完全に無視した超絶トリックの完成度

 


彼、閉会式で出場までにやりきってここにいるか?って聞いたとき手を挙げなかったけど、俺の見立てでは、やれるだけのコトすべてやりきってきたんじゃないかなって感じた。

腹筋の割れ具合が半端なかった。

 

中里兄弟の復活劇(しかも安定してるぞ)

浩平君のデビュー戦(おいおい、なんで今まで表にでてこなかった?)

村川さんのオリジナルレイルToレイル(意表突かれた動きでなにあれ?ってなった)


他にも上げればきりないんですけど、なんだかんだでみんなしっかり頑張ってるのはよくわかってめっちゃ楽しい大会でした。

 

終ってほっとして、言いたい放題書いてしまいましたが、、、

次もきっとやると思うので、また参加してください!!

 

 

http://freestyle-sk8.com/news/20161106tsukuma.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

というところで、1-3位のレザルトUPしましたのでチェックしてみてください!!

 

お疲れさまでした!

 

 


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートボード(スケボー)へ  ←★今何位?!

 ←★ポチっと応援おねがいします!
| - | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
上手くなるためのテクニック??

久々に、ガチ予定入っていない週末でした。

 

といっても、結局スケボー中心でしたけどね。笑。

 

土曜日、

 

「大慶園で滑っている皆を集めた集大成のような動画を来年までに作るプロジェクト」っていうのがあるらしく、僕らも撮ってもらいました。

 

 

こんな感じで撮ってもらってるわけですが、カメラの前でどうしてもメイクしたいという意識が働くので、いつも以上にいい動きになります。

ならなくても嫌でも集中力がアップするので確実に通常の練習よりも効率がイイ。

 

 

いっちょ前に映像チェックするの図。

 

このときYutaはラインで幾つかトリックを撮ってもらってたんだけど、やってるうちに、あまり得意じゃないはずのトリックのメイク率が上がってきて、、、撮影してもらうって、上達の早道だなと改めて認識。

 

そういや、自分も新しいトリック決めたいと思って自撮り頑張ってたときは絶対メイクするまで帰れないとか決めてやるから嫌でも集中力アップするしね。

 

カメラが気になって上手くできないってことも人によってはあると思うんだけど、その場合は遠方から撮るという方法もあると思う。なので、活用しない手はないんじゃないかと。

 

ちなみに人材乏しいフリースタイル界では、専門のフィルマーがいるわけではない。。。

撮り手は、その間滑れないので、皆がやる気出してる時は、撮ってもらうこともできないんですけどね。笑。

 

この日はそのDKE映像、昼の部担当トクさんがずーっと撮影してました。

 

 

良いの撮れてましたね〜。

 

-----------------------------

 

そして日曜日

 

なかなか寒くて、僕は体力がかなり奪われてしまい、早々に流しモードだったんですが、久々にフリスタキック360やったらメイク率はイマイチなものの、決まるとビタビタのえぇ感じだったのでInsta用にと思ってYutaに撮ってもらいました。

やっぱやるって決めてビデオの前でやると集中力出るのでダラダラ長時間やるよりもいいのかもしない。

 

練習してた時はメイク率悪かったのに、ビデオ回したら 数回やって2回ほどキレイに決まった!

 

そうそう、今日、イッケイが
「ビデオ撮るのって難しいですか?」って聞いてきたんです。

 

あ、興味出てきたんや って思ったのと、
多分、もうちょっとしたら、俺らがやってきたみたいにYuta&Ikkeiで撮影しあって、自分らで編集して映像作ったりしだすんやろうな。なんて思っていたら、、、

 

いいタイミングで二人で「スケートゲームやろうぜーー!」っていつものが始まったので、
あ、それなら、二人でお互いにスケゲーの動画撮りあったら?ってビデオ預けてみました。

 

 

 

二人ともレベル上がってきてるので結構な勢いでプッシュして540とかやるので正直不安だったけど(カメラが(笑))、とりあえず大丈夫かなと。

 

 

まだ映像の内容チェックしてないけど、二人でゴニョゴニョ言いながら撮りあいっこしてたからおもろい映像になっているのではとおもう。

 

折を見てUPすると思うのでその時は皆さん、暖かい?目で見てやってください。

 

ということで、上手くなるためのテクニックの一つとして、
決めるトリックを明確に定めて撮影してみる。
ってのをオススメします。
ちなみにおススメしといてあれなんですけど、基本、スケーターは自分が滑りたい人種です(俺も含め)なので、お願いして撮ってもらう場合は撮影者にそれなりの気遣いもお忘れなく〜!
※俺が撮りたいと思ってビデオ出しているときは自分の意思なのでこの場合は全くお気遣い不要です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートボード(スケボー)へ  ←★今何位?!

 ←★ポチっと応援おねがいします!
| スケボー系の雑談 | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/155PAGES | >>