オフィシャルサイト

Twitter

HowToFreestyle



RECOMMEND
ヒーローになれるHOW TOスケートボード   エイ文庫
ヒーローになれるHOW TOスケートボード エイ文庫 (JUGEMレビュー »)
秋山 勝利
大先輩、Katsuさんの本!
すべてのスケートボードの基本オーリーが詳しく解説!
<< 朝からウロチョロ | main | 西野氏最後のDKE >>
正解は完成度の高さ?
ちょっと前、僕の夏休み最終日の話。
午前中に用事済ませて午後、大慶園に行ってきました。

いつも通り準備運動を済ませたところで、、、mo1氏、突然、大慶園に現れました!

(◎_◎)なんで!?!?

 

えー、、僕はライバルと勝手に思ってるスケーターが二人おりまして、、弟Toshiakiと同期のmo1っちゃん

二人ともタイプは違いますが、いろんな意味でライバルなので、一緒に滑るとテンション上がります!

 

到着した時は暑くて、疲れてて、あんまりやる気なかったのが一気に上り調子。いつもできないトリックもなぜか出来ちゃったり。

 

そうそう、ちょっと前に昔の映像UPしましたが、これを見てくれたようで「今のほうが上手いよ。」と。

トリックはもちろんできなくなってるものも多いけど、乗り方が全然違うといってくれました。

 

自分的には、トリックの軽さもなくなってるし、飛び技できなくなってるしで、下手になってる気がしてたんだけど、、、

完成度だったり細かい動きのつなぎ方が全然違うといってくれました。

まー、そりゃ同じトリック20年以上やってたら完成度あがらなければ逆におかしいですよね。

 

僕らインターネットがない時代に育ったスケーターは、トリックを知る術がないので、一つ一つのトリックをやりこんでベーシックトリックの完成度を上げたからこそ今があるわけで。

 

今はいろんなトリックを簡単に知ることができるし、ハウツーなんかも探せば大量にあるので基礎なんかすっ飛ばしていきなりトリック練習できる。

そして、上手い人の映像を次から次に見てると大量のトリックができることが正解なんて錯覚してしまう。

 

・・・

 

ここまで書いて、じゃぁ自分はトリック志向じゃないの?って自問自答してみた。

はっきりいって、「たくさんのトリックできること」が正直なところ、僕自身は大好きなのです。

 

だけどたぶん、ただのトリック志向とちょっと違うのは、ベーシックな部分は崩さない、常にキープし続けるために練習し続けることで出来る匠のワザ?的なところ・・・自分で言うなという感じですが、そういうところを意識してやっているつもり。

そして、これってなかなか難しい。それなりに成功率出てきたらこのくらいで良いか。って、練習を手抜きしちゃったり。めんどくさくなって練習しなくなったり。

 

ところで、この人なんで上手いんやろう(上手くみえるんやろう?)って考えたとき、その人なりのトリックが洗練された完成度で仕上がっているからなんですよね。

ストリートスケーターの人見てても、決してトリックたくさんできないけど滑ってる姿見たらメチャクチャ恰好良いって人、思い浮かぶと思います。

 

 

さて、、、そんな僕らも、ちょっと年齢的なものもあり、キープし続けることが難しくなってきたトリックもありまして(^-^;

出来なくなった時に誰かに繋いで行きたいなと。

 

そんな風に思ったかどうかは定かじゃないですが、mo1っちゃん、Ikkei&Yutaに練習方法を直伝。

 

https://youtu.be/9Pccjm8_Jfk

↑この日の映像です。

体力的にもバランス的にも、まだまだできるレベルじゃないですが、やり続ければいつかできるかもね。

 

 

なんか話が行ったり来たりだけど、

 

タイトルの件は、、、

正解は考えてみてね。結局、自分に合う、合わないがあるのでその人自身の正解があるんじゃないかなと。

少なくとも、求めてるものが何か?を意識してやり続けることが大事だと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートボード(スケボー)へ  ←★今何位?!

 ←★ポチっと応援おねがいします!
| - | 18:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
うひゃうやひゃ。
出来なくなったトリックは山ほど。
やり続けたトリックは宝物。
宝物は墓場に持っていけないから誰かに託したいよね。
残したいもの、残したくないもの、人それぞれ。
ヨーヨーホーホーワンフットは誰かに託したい(笑)
| mo-1 | 2016/08/29 2:56 PM |
託したいね〜。
そうおもってユータに伝えても全く伝わらんわ。
(^-^;
中高生の生きのイイやつどっかにおらんかな。
| アニ | 2016/09/18 9:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujii-ani.freestyle-sk8.com/trackback/1108987
トラックバック